2017/01/06

diaryの作成をマークダウンで実施する

diaryを作成するようになると便利かも。
この辺は割と簡単に習慣付きそう。

参考

私のCLI仕事術

http://qiita.com/sachaos/items/ed06f09375b2cef55dda

自分版ではemacsではなくviで。

vi ~/diary/$(date "+%Y/%m/%d.md")

でも今のままだと年月のディレクトリは自由につくってくれないのでもう少し工夫が必要。自動的に作ってくれた方が便利。

これをBitbucketにあげて置くと管理しやすい。

Bitbucketへのアップ

Bitbucket

https://bitbucket.org/

Deep Learning

パーセプトロン

与えられた条件(x1,x2)の値とそれを満たす条件)の元、下記の式を満たす重みw1,w2,θを決める。

y={01(w1x1+w2x2≤θ)(w1x1+w2x2>θ)(1.1)

AND回路

x1,x2が共に1の場合、y=1となる

NAND回路

x1,x2が共に1の場合、y=0となる

OR回路

x1,x2のどちらかが1の場合、y=1となる

(1.1)と同一の内容を重み(w1,w2)とバイアスbとして表現したものが下記の式となる。

y={01(b+w1x1+w2x2≤0)(b+w1x1+w2x2>0)(1.2)

(1.1)の元、AND回路を実装したもの。

>>> def AND(x1,x2):
... w1,w2,theta = 0.5,0.5,0.7
... tmp = x1*w1 + x2*w2
... if tmp <= theta:
... return 0
... elif tmp > theta:
... return 1
...
>>> AND(1,1)
1
>>> AND(1,0)
0

(1.2)の元、AND回路を実装したもの。

>>> import numpy as np
>>> def AND(x1, x2):
... x = np.array([x1, x2])
... w = np.array([0.5, 0.5])
... b = -0.7
... tmp = np.sum(w*x) + b
... if tmp <= 0 :
... return 0
... else:
... return 1
...
>>> AND(1, 1)
1
>>> AND(1, 0)
0
>>> AND(0, 0)
0
>>> AND(0, 1)
0

Swift3

テキスト装飾周り

こんなのを見つけた。ちょうどテキストだけのアプリを作ろうとしてアニメーションを探していたので試してみる。

[iOS][Swift3.0] ラベル表示のエフェクトが美しいLTMorphingLabel

そのためのPods周り

pods abort trap 6 Problem

Question

http://stackoverflow.com/questions/39980096/xcode8-cocoapods-abort-trap6

Answer

http://qiita.com/Y-Mukoyama/items/c0c545e28ab162af2b91

pods自身のUPDATE

いつも忘れる。

#  gem update cocoapods

pod 初期化

これもいつも忘れる。

# cd myProject
# pod init
# vi Podfile

LTMorphingLabelを使うためのPodFile

# Uncomment the next line to define a global platform for your project
# platform :ios, '9.0'
target 'oshirasekinenbi' do
# Comment the next line if you're not using Swift and don't want to use dynamic frameworks
use_frameworks!
pod 'LTMorphingLabel', :git => 'https://github.com/lexrus/LTMorphingLabel.git', :branch => 'swift3'
  post_install do |installer|
installer.pods_project.targets.each do |target|
target.build_configurations.each do |configuration|
configuration.build_settings['SWIFT_VERSION'] = "3.0"
end
end
end
# Pods for oshirasekinenbi
  target 'oshirasekinenbiTests' do
inherit! :search_paths
# Pods for testing
end
  target 'oshirasekinenbiUITests' do
inherit! :search_paths
# Pods for testing
end
end

Source: Deep Learning on Medium